婚活パーティーとは?婚活パーティーのメリットとデメリット、種類を解説

結婚相手の見つけ方

「婚活パーティー」とは「合コン」や「街コン」を婚活に特化させたものです。

思い切って飛び込むことで婚活の雰囲気をすぐに実感できるので、婚活初心者にはとてもおすすめ!
ひょっとしたら、一回目の参加でお相手を見つけられるかもしれません。

この記事では、「婚活パーティーとは一体なんなのか?」ということと、「婚活パーティーのメリットとデメリット」についてまとめてみました。

【PR】真剣に出会いたいなら「Pairs」がオススメ!

「婚活がうまくいかない」「もっと手軽に、でも真面目な出会いがほしい」ならPairsがおすすめです。
累計会員数は業界内で最大規模の800万人突破、マッチングしたカップルは多数います。20代~30代の真剣な出会いを求めている人々が集まるから安心のマッチングサービスです

婚活パーティーは効率がいい!

婚活パーティーにはたいてい「テーマ」が設定されています。

例えば、「高収入マッチング」や「30代限定」、「個室でゆっくりお見合いパーティー」、「年上男性×年下女性」などなど……。

数えきれないほどの多様なパーティーがセッティングされています。

「こんな相手と付き合いたい!」や「みんなでワイワイしながら婚活したい!」、「ゆっくり個室でお互いのことを知りたい!」というそれぞれのニーズに合わせて参加することができるのです。

さらに婚活サイト・アプリでは相手に会うまでを自分でセッティングする必要がありましたが、婚活パーティーでは参加ボタンをポチッとするだけ

出会うまでの時間が短い上に、条件に合わせてパーティーに参加できるので、婚活の方法としてはむちゃくちゃ効率がいいんです。

婚活パーティーのデメリット

一回参加するきりの婚活パーティーでは、独身証明がしっかりとはできません

これが婚活パーティーのデメリットとなります。

一応公的な身分証明ができるものの掲示はするのですが、やはりそれだけでは足りないところもあります。

そのため、同じ独身の人かと思ったら既婚者が遊びに来ていた」という可能性もあり得てしまうのです。

身分の確認をしっかり行う結婚相談所が主催する婚活パーティーならばともかく、チケットを買えば参加できてしまう婚活パーティーでは既婚者も参加しやすくなってしまいます。

とはいえ、そこまでのリスクを冒して不倫に来る人はそうそういません。
とりあえずは安心して婚活パーティーに参加してください。

婚活パーティーの流れ

婚活パーティーでの流れは以下のようになっています。

  1. サイトにアクセスし、良さそうなパーティーの予約をする
  2. 当日、開催場所に赴く
  3. 参加者と一緒に食事を摂ったり、レクリエーション等を楽しむ

実際当日に何をするのかは主催する運営会社や、それぞれのパーティーによって異なります。

多くのパーティーでは、参加の予約は直前まで可能です。「明日行こう!」と思ったらすぐに行けるのも魅力ですね。

婚活パーティーの主な種類

婚活パーティーには本当にたくさんのタイプが存在します。
今回はその中でも、「メインとなるターゲット」「会話の形式」「レクリエーションの種類」の3つの観点に分けて解説します。

〇〇な人、集まれ!

特定の職業や年代などに分けて参加者を募るタイプです。

例えば、
「男性側は高身長!背の高い男子が好きな女性よ、集まれ!」
「男性側は30代〜、女性側は20代〜。年下好き×年上好きのマッチング!」
「40代、真剣な恋愛を求める出会いの場」
みたいな感じです。

他にもお医者さん限定や高収入限定、20代限定のものもあったりします。

自分がどんな相手と結婚したいのかによって参加するパーティーを選べるのが魅力です。

大勢で座談タイプ

3〜10人ぐらいでワイワイお喋りするタイプです。

大抵は食事をしながらになります。
雰囲気としては食事会に近く、合コンといえばこんな感じ、というイメージ持つ方も多いでしょう。

みんなでお喋りしてから1時間ほどしてから、「この人いいかも!」と思った相手と2人で話すことができるタイプもあります。

その場合、スタッフがそれぞれの希望を調整し、話したいと思った相手と話せるようにしてくれるというパーティーもあります。

一対一のローテーション型

一人一人とそれぞれ10分ほどお喋りし、「この人だ!」という相手を見つける形式です。

ゆっくりと集中して話せるので、相手の人柄が見えやすいのがメリット。

自己紹介の手間を省くため、あらかじめカードやタブレットに自分のプロフィールを書いておき、相手に渡すことが多いです。

会場によっては個室であったりします。
また、一人一人と話せるように、一度に参加する人数が少ないのも特徴です。

この場合も、一通り話した後にスタッフが希望を調査してカップリングを作ってくれます。

趣味を共有しながら婚活

料理やスポーツなど、楽しいアクティビティを一緒にしながら婚活するタイプです。

休日を楽しく満喫できる上に、同じ趣味の相手を見つけることができるため、けっこう人気の高い婚活の方法です。

趣味のもの以外にも「一日〇〇体験」というものもあったりして、新しい経験を作ることができたりします。
例えばラテアートやモノづくり体験など。

一緒に手を動かせば、その分仲が深まるのも早くなります。

「あんまり人と一緒にできる趣味を持ってないんだけどな……」という方でも、新しい趣味を作ってみるつもりで参加してみるといいかもしれません。
やってみると案外ハマるかもですよ!

ツアータイプ

ちょっと長い休暇が取れるのであれば、ぜひツアーに参加してみましょう。

「婚活ツアー」では各地の名所を巡ったり、のんびりバカンスを楽しみながらお目当ての相手と仲良くなることができます。

休暇を兼ねて婚活できるので、リフレッシュにもなるのです。

濃密なひと時を共に過ごし、結婚した後も「良い思い出だったね」と振り返ることができます。

婚活パーティーの種類

婚活パーティーの種類について以下にまとめます。

  • 「○○な人」が集まる婚活パーティー
  • 大勢で話すコンパ形式
  • 相手と一対一でゆっくり話しあうタイプ
  • 趣味、体験を共有しながら婚活もするタイプ

それぞれに特徴があり、「自分はこういう風に相手を探したい」「こういう相手を探したい」という希望に沿って参加する会場を選ぶことができます。参加する際には自分に合っていると思えるような会場を選んでみましょう。

「自分は本当に結婚できる人間なのか?」を知る無料のツール!

「結婚には少し興味があるけれど、何から始めればいいのか分からないな」と感じていませんか?

実は婚活のサービスの中には、無料で「自分がどんな恋愛をする傾向があるのか?」を調べられるツールが存在します。

ここで紹介するのは大手結婚相談所のツヴァイが提供する「恋愛傾向チェック」です。あなたの性格について尋ねるたった30の質問に答えるだけで、簡単にあなたの恋愛の弱点から強みまで診断してくれ、さらに婚活についてのアドバイスももらえます。また、診断後も無理な勧誘はほとんどありません

「どうしてモテないのか知りたい」「いつも恋愛で失敗してしまうのはなぜだろう」「自分って本当に結婚できるの?」という悩みをサクッと5分で解消してみましょう!

結婚相手の見つけ方
この記事が役に立ったらシェアしよう!
マリハピ!
タイトルとURLをコピーしました