ISTJの特徴|恋愛・結婚・相性のいい人【16タイプ性格診断】

ISTJ性格・相性診断

ISTJの特徴

ISTJの特徴

真面目な堅実な性格タイプです。目標に向かって計画を立てる力があり、それを最後までやり通すことが得意です。家庭や社会においても、自分の立場にあった役割を果たすことにやりがいを感じます。そういった有言実行なところが周囲からは尊敬されていることが多いです。

論理的で実際に役に立つものを好み、リスクをとることを嫌います。判断力も強いため、冷静なアドバイスが欲しい時に頼られる存在となります。反対にすぐに役に立たないものや、世間に認められていない未知のものに対しては猜疑心を覚えます。

将来に向けてあれこれ考えることは得意ではなく、今目の前にあることを重視します。トライアンドエラーを繰り返すことが比較的得意な傾向にあるため、こうしたタイプが一人でもチームにいるととても安定します。

ISTJとの関係

社会の役割を忠実にこなすISTJ型ですが、大勢の人に囲まれることを好むわけではありません。多くの人といるより少数の人間と交流を深める傾向にあります。そして時には一人きりになる時間を欲するでしょう。

一方でそのグループの中で自分に求められている役割がはっきりとしている場合、一部のISTJ型は社交的っぽく振る舞うケースがあります。そして他の性格タイプよりも、役に立たない人や口ばかりで動かない人を特に嫌う傾向があるようです。

また良くも悪くも頑固なところがあります。自分の価値観とは異なる考え方を受け入れることはあまり得意ではありません。こうと決めたことは貫くという点は他のタイプには無い美徳です。しかし時には他人の意見を受け入れられなくなる面が目立ってしまい、それを見た人からは「頭が固い」と思われることがあるかもしれません。

ISTJ型はマニュアルの通りに実行し、自分の役割を忠実に果たします。大抵のことを大きな文句を言わずもくもくと取り組んでくれるので、ありがたられます。社会には必ずいなくてはならないタイプの人間ともいえるでしょう。

ISTJの恋愛

責任感が強く、どっしりと構えているタイプです。そのため恋愛面でも「頼りがいがある」という点が他の人間とは違う大きな魅力となっています。ISTJ型との恋愛では段階を踏んで、堅実なお付き合いが進んでいきます。

しかし保守的で真面目過ぎるところがあるので、「面白みがない性格だ」と相手に思われてしまうことがあります。愛情表現については身体的に表現することが多く、言葉では多くを語りません。相手の感情を読み取ることは可能ですが、得意というほどではないようです。頑張って理解しようとすればするほど神経が疲れやすくなります。恋人への対応では、「こういう状況ならこうすべきだろう」とあらかじめ考えておくことも多くあるかもしれません。

実用的な性格なため、必要以上に派手なアクセサリーや大きな出費を好みません。そのためISTJ型とのデートは予算の範囲内をオーバーすることは中々ないでしょう。しかし例えば重要なプレゼントや家族サービスなど、自分が必要と思えるものにはお金を気前よく出してくれる傾向があります。

ISTJの結婚生活

結婚をすると、ISTJ型はいい伴侶となります。家族の時間を大切にし、子供のしつけにも熱心です。休日には計画を立てて、家族旅行や食事に出たりするかもしれません。家庭内のルールを決め、秩序のある生活を好みます。

家族に対しても、一人一人に向き合うように心がけます。家族が困った時には自分の経験に基づき、現実的なアドバイスをします。ただし体験したことのない事態に遭遇すると、どうしたらいいのか分からなくなってしまうことがあります。

コツコツ物事をこなすのが得意なので、貯金や長期の資産形成は得意なほうです。出費も少ないので、堅実に家計を回すことができます。子供に対しては将来的にどんな人間になるかを考えて育てるというよりも、学校の宿題や今やらなければいけないことを重視して育てる傾向にあります。

恋愛では自分の反対となる自由なタイプの人間に惹かれることもあるようです。しかし、この性格タイプは秩序を好むので、自由気ままに過ごすタイプとは価値観が合わず衝突することがあります。

安定感を求めている時には、自分と同じタイプに惹かれます。自分の世界観や常識にとらわれてしまうことがあるため、新しい価値観を広げてくれるような相手をパートナーとして選ぶこともあります。

ISTJと相性の良いパートナー

もっと相性のいい人を知りたいあなたへ

より深く自分を知り、相性のいい人は誰なのか?を知りたい人は「ゼクシィ縁結び」というアプリをおすすめします。ここでは18問の質問からあなたの特徴を分析し、あなたに合うピッタリの相手を診断・紹介してくれます。

自分の性格・特徴が分かる無料の価値観診断はこちらから→ゼクシィ縁結び

タイトルとURLをコピーしました