ENTJの特徴|恋愛・結婚・相性のいい人【16タイプ性格診断】

ENTJ性格・相性診断

ENTJ(リーダータイプ) の特徴

ENTJの特徴

リーダーシップに長け、人をまとめて統率することに優れた性格タイプです。長期的な計画を練るのが得意で、いつも先の物事を見据えて行動するように心がけています。自分の意見をはっきりと持ち、またそれを相手に伝えることも得意です。

冷静かつ論理的で、自分が間違いだと感じた意見にははっきりと批判します。反対に感情的な訴えに耳を傾けるのは不得意であり、共感性がないように見られてしまうシーンもあります。

周囲には規則を守るように求め、自らも規則を守ります。人それぞれに応じた課題を設定してやることも得意です。その場合、その目標を達成するようにその人を管理します。

規則を守り統率する力が強いですが、そのために「高圧的だ」と思われることがあるでしょう。人を管理するということは、裏返すと人を支配するということでもあるためです。

ENTJ(リーダータイプ) の人間関係

社交的な性格なので知人が多いです。たいてい話題の流れを握り、冷静なアドバイスをするので人からよく尊敬されます。

周囲にも自分にも規則を守らせ、人当たりも良いことから組織ではリーダーとしての役割を担うことが多いです。実際自分より能力の低い人間が上司にいると我慢ならないので、より上の立場になろうとするのは当然のことかもしれません。

テキパキとした話し方をしますが、自分の意見を押しつけるだけでなく、より良い意見だと感じればそれを取り入れる柔軟性もあります。必要とあらば感情を抜きにして物事を判断することができます。それゆえに時には周囲から非情だと思われるような決断も下すこともあるようです。

ENTJ(リーダータイプ) の恋愛

やや感情をないがしろにしてしまうところがあるので、恋人は少し不安に思うことがあるかもしれません。例えば喧嘩をしてしまったような時、丁寧にお詫びの言葉を尽くす代わりに物品などを渡して埋め合わせとするようなことをしてしまいがちです。

好意を持った相手には積極的にアタックします。ENTJ型は交流関係が広いので、パートナーは彼らが浮気をしてしまわないか少し注意しておく必要があります。しかし恋愛相手を計画的に自分のものにしていこうとする性質も持ち合わせているので、わざとそうした恋愛の駆け引きを演出している場合もあります。

恋愛も自分がリードすることを好みます。ゆえにデートやちょっとしたサプライズも率先して企画することが多く、期待通りに相手が喜ぶと自分も嬉しくなります。

ENTJ(リーダータイプ) の結婚生活

結婚生活においてもENTJ型が中心になって家庭が作られます。ゆえに献身的で忠実なタイプのパートナーが結婚相手になると、結婚生活は上手く行きやすいです。反対に束縛されるのが嫌いだったり、自分が中心になりたいタイプの相手とは長く暮らすうちにぎくしゃくしてしまうかもしれません。

長期の視点を持っているので、家族の人生設計についてもよく考える傾向にあります。将来に備えて投資や積立をしているケースもあるかもしれません。高額な商品を購入する時にも、それが将来的に必要ないと自分が判断すれば、不必要な出費をすることは中々ありません。ゆえに家計においては頼りになる存在として見られます。ただしもしパートナーが彼らにおねだりをする時には、それが必要な理由を論理で納得させなければならないかもしれません。

彼らは時々ずけずけと相手を批判することがあります。その性質が災いして、家族内で喧嘩が起こってしまうこと度々起こりうるかもしれません。彼らはただ「こうすればもっと良くなるのに」と悪気なく指摘していることも多いので、パートナーが積極的に家族内の人間関係を調整してやることで、穏やかな家庭を作ることができます。

ENTJ(リーダータイプ) と相性の良いパートナー

もっと相性のいい人を知りたいあなたへ

より深く自分を知り、相性のいい人は誰なのか?を知りたい人は「ゼクシィ縁結び」というアプリをおすすめします。ここでは18問の質問からあなたの特徴を分析し、あなたに合うピッタリの相手を診断・紹介してくれます。

自分の性格・特徴が分かる無料の価値観診断はこちらから→ゼクシィ縁結び

タイトルとURLをコピーしました