ISFJの特徴|恋愛・結婚・相性のいい人【16タイプ性格診断】

ISFJ性格・相性診断

ISFJ(与える人) の特徴

ISFJの特徴

このタイプは大人しくお人好しで、計画性に優れます。人の前に立つよりも、裏方的な立場で周囲の人々をサポートします。

上下関係を守り、仲間意識が強いので組織社会に適しています。また周囲の調和を保つことに喜びを感じます。 他人の感情を察知する力に長けており、相手を尊重することができます。そのぶん、人の悪口を言ったり聞いたりするのも好きではありません。

このタイプは計画性があり、継続して物事をなす能力が特徴です。また繊細で注意を必要とする作業や単純なルーティンワークをすることが他の性格タイプと比べても得意です。責任感があり、慎重に物事を進行するため、正確さを要する場面ではとても頼れます。その反対に、想定外のハプニングには弱いという欠点もあるようです。マニュアル通りに進めるような業務で力を発揮する人物と言えるでしょう。

保守的な一面があり、伝統やルールを守ります。その一方で新しいものに対応するのは苦手で、使いなれたものや馴染み深い方法に頼る傾向があります。派手な生活や浪費はせず、出世や名声にもそれほど関心は強くありません。

ISFJ(与える人) の人間関係

物静かなタイプで、少ない人数のグループと一緒に過ごすことが多いです。団体行動は得意で、周囲とも上手に付き合います。大勢と騒ぐことは嫌いではありませんが、率先してそういったパーティーなどに参加することは少ないでしょう。

組織では周囲のサポーターとしての役割を任されることが多い傾向にあります。正確に物事をこなすので、実際の現場作業などで頼りにされやすいです。率先してリーダーを務めようとすることは少ないかもしれませんが、一度任されれば何とかやってみようとして頑張ります。

威圧的だったり、派手で騒がしい人は少し苦手です。大人しく、良識のある人と付き合うことを好みます。一方で「控えめさ」が行き過ぎてしまった一部のISFJ型では、「人の言う事を聞いてばかりいる」「面白みがない人だ」と周囲の自己主張の激しい人たちに思われてしまう事もあります。

他者の心情を把握し、思いやることが得意です。一方でお人好し過ぎるあまり、そこにつけこまれて良いようにされてしまうことがあります。自分のしたいことよりも、相手の望んでいることを優先してしまうのです。

ISFJ(与える人) の恋愛

親しい仲になるまで、自分の中にある深い感情を中々見せることはありません。片思いに終わることも多く、恋愛に対しては奥手です。時には愛情表現が少ないと思われることもあるかもしれませんが、相手のことを思いやるので恋人には優しく接します。

未来より今あることを重視するので、別れた後のことや今後どうするのかというところはあまり考えません。ただ目の前にいる人を愛します。しかし態度によっては「いつ結婚してくれるのか分からない」と相手を不安にさせることがあるかもしれません。

カッとなっても相手の言い分をちゃんと聞くので、ケンカになっても大事になることはありません。ただ言いたいことが言えないままでいると不満を溜めこんでしまいます。

ISFJ(与える人) の結婚生活

家庭の調和を保ち、穏やかな生活をすることを望む傾向にあります。世間の常識を守るので、良い妻、良い夫となることについて不満はありません。家族ひとりひとりの話をよく聞き、できるだけ家族サービスをするようこころがけます。

自分の収入を増やしたり、何かに投資することにそこまで熱心という訳ではありません。しかし派手な出費をしないので、何かにはまってしまわない限り家計もそこまで苦しくなることはないでしょう。 ただ時々買おうと思っていなかったものを買ってしまうことがあるので、注意が必要です。

この性格タイプは常識のある相手と付き合うことを好みます。難しい問題に直面すると混乱してしまう傾向にあるので、論理的に物事に対処できる人をパートナーとして選ぶのも適しています。

ISFJ(与える人) と相性の良いパートナー

もっと相性のいい人を知りたいあなたへ

より深く自分を知り、相性のいい人は誰なのか?を知りたい人は「ゼクシィ縁結び」というアプリをおすすめします。ここでは18問の質問からあなたの特徴を分析し、あなたに合うピッタリの相手を診断・紹介してくれます。

自分の性格・特徴が分かる無料の価値観診断はこちらから→ゼクシィ縁結び

タイトルとURLをコピーしました