ESFJの特徴|恋愛・結婚・相性のいい人【16タイプ性格診断】

ESFJ性格・相性診断

ESFJ(尽くす人) の特徴

ESFJの特徴

他者への思いやりに溢れ、良好な人間関係を築くことに熱意を注ぐ性格タイプです。ボランティアや募金活動にも参加しているかもしれません。誰かの力になれるのなら、自分の手を貸すことにためらいを感じません。

決められたルールの下に動くことを好ます。困った時には想像や思考力で乗り切るというよりも、伝統や今まで使い慣れてきた方法に頼る傾向があります。よってこれまでに経験したことのあることには強い一方で、未知の体験に対応しなければならない状況はやや苦手です。

自分の決めたルールにはきっちり従うタイプです。期日や約束をちゃんと守るので、人からは信頼されます。一方で案外繊細なところがあり、誰かに批判されたり期待を裏切られるようなことがあると傷つきます。また自分が約束を守る性質を持つがゆえに、相手から約束を破られると不快に感じます。

ESFJ(尽くす人) の人間関係

話好きで、社交的な性格です。常に思いやりを持って接するので、周囲に人が集まってきやすいです。また、行動を起こす際には周囲と協力して物事を成します。独断で行動することはめったにしません。

組織ではこの面倒見の良い性質から、グループの中心的存在として扱われることもあります。感情を重視するので、みんなの精神的なサポーターとしての役割を担います。一方で冷静さを要求される仕事では重要なポストを任されにくいかもしれません。

このタイプは誰かが困っていると進んで手を貸すので、感謝されたり尊敬されやすいです。しかし単独行動好きで、他人に関心を向けられたくないという人にとってはこの性質は厄介に感じられてしまいます。また「感謝されたい」という思いが行動の理由となることも多く、それが見透かされると「恩着せがましい」「おせっかいだ」と思われてしまうことがあります。

ESFJ(尽くす人) の恋愛

恋人には愛情深く接します。相手が求めることが何なのかということに配慮し、求める通りに振る舞ってあげるので、このタイプの恋人になった人の満足度は高いかもしれません。そして自分も相手に尽くした分だけ、相手からそれを感謝して自分に尽くし返してほしいと願っています。

相手からの愛情が感じられないと不安に感じる性格です。それゆえむやみに愛情を確認しようとするところがあるかもしれません。感情的になりやすいところもあるので、「恋に振り回されている」という状況にもなりやすいです。

デートは事前にある程度何をするのか考えておくタイプで、できるだけ計画通りに進めようとします。常識に反することは好まない性格ですが、自分が大事にされていないと感じると他の相手に目が行ってしまうこともあります。

ESFJ(尽くす人) の結婚生活

家庭を大事にし、家族を気遣うよう心がけます。円満な家庭にするために、休日には進んで家族サービスや家族の困りごとを解決しようとします。

困った事態になった時には家族で協力して乗り切ろうとします。ただしハプニングに弱いので、そうした事態になった時はうろたえて使い物にならないこともあります。

将来のことより現在のことを重視します。なので先のことを考えて不安になりすぎることは少ないのですが、一方で後先考えずにものを買ってしまうことがあります。コツコツとこなすことは比較的得意なので、長期の資産形成や貯蓄に関しては頑張ればなんとかなるかも知れません。

この性格タイプは周囲の感情に敏感で、自分がどう思われているのかということを重視します。批判されることは苦手ですが、それよりも相手が何を考えているのか分からないほうがむしろ不安になりやすい傾向にあります。このためパートナーとなる相手は何を考えているのかが傍から見て分かりやすいタイプか、もしくは自分の考えていることをはっきり主張できる人間が適しています。

ESFJ(尽くす人) と相性のいいパートナー

もっと相性のいい人を知りたいあなたへ

より深く自分を知り、相性のいい人は誰なのか?を知りたい人は「ゼクシィ縁結び」というアプリをおすすめします。ここでは18問の質問からあなたの特徴を分析し、あなたに合うピッタリの相手を診断・紹介してくれます。

自分の性格・特徴が分かる無料の価値観診断はこちらから→ゼクシィ縁結び

タイトルとURLをコピーしました