理想の相手を見つける!すぐに結婚までたどり着ける結婚相手の探し方とは?

結婚相手の見つけ方

「結婚したいと思えるようないいお相手に中々出会えない」、「どうやったら自分に合うと思えるような結婚相手に出会えるのか分からない」

という人に向けて、今回の記事では効率のいい結婚相手の探し方について紹介します。

自分に合った方法を知れば、良いお相手も見つかりやすくなるよ!

婚活を成功させるコツや、自分に合った結婚相手が見つかりやすい婚活サービスの選び方について解説しています。この記事を参考にして、素敵な結婚相手を見つけましょう!

婚活成功のカギは相手を探す方法が90%!

婚活でいい相手に出会うにはその探し方が必要不可欠と言っても過言ではありません。

実は自分にとってのいい相手を探す方法はしっかりあるんだよ!

結婚相手の探し方は自分が相手に何を重視するか?で決まります。例えば「身長が私より高いことは欠かせない!」と思っているなら、それを時間をかけずに知ることができるサービスを使うのが効率的です。

実際に顔を合わせるまで分からない、だったらちょっと時間のムダかな…

この場合だと婚活アプリのプロフィール欄に身長が載っているならそれを見たり、結婚相談所では身長の高い人を紹介してもらったりしてもらうのが有効でしょう。一方で婚活パーティーは行ってみないと分からないところが多く、適さないケースがありえます。

このようにして、自分が一番何を重視するかによって活動するプラットフォームを変えることで、自分の条件に合う人が見つかる可能性が上がるのです。

パートナーに求める条件から探す

年収のいい人と結婚したい

高年収の人と結婚したい!と思うのは普通のことです。みんなできれば高年収の人と結婚したいと思っているものでしょう。

高年収なのに婚活している人の特徴は、
・これまで異性と関わる環境にいなかった
・恋人と別れたばかり
・年齢が高くて相手が見つからない
の3つに大きく別れます。

その人の年収をまず第一に考えて婚活したい人は、結婚相談所をガンガン活用していくのがおすすめです。
所得証明を利用していないアプリや婚活パーティでは、自分の年収をいくらでも偽ることができてしまいます。結婚相談所では年収を証明する書類を提出するので、そうした嘘の申告に騙されることはありません。

また、中には「高年収男性に出会えるハイステータスの結婚相談所!」というところもあったりしますが、私はそういうところをあまりおすすめはしません

そもそも高年収の男性は絶対数が少ないのもあり、そうしたところに所属する男性も少ないはずです。なので、あまりにも遠すぎる地域の男性や、登録したもののほとんど活動していない男性が所属している可能性があります。そうなると高い会費を払ったのにいいお相手が見つからない…なんてことも

「高年収男性しか所属していない」という点では保証されているんだけどね…。デメリットもあることを理解しておこう

ゆえに大手の結婚相談所に行くほうが、会員数が多いぶんむしろ高年収男性に出会える可能性が大きくなると考えられます。

職業で選ぶ

・安定した仕事についている人と結婚したい!
・高収入の男性と結婚したい!

という希望を持つ女性も多いはず。しかし注意点としては、その人の職業が魅力的だからといって、その人の生活も安定感があるとは限らないということです。

職業が公務員でも、私生活はギャンブル三昧かもしれない!

職業で相手を選ぶ際にはその点をしっかり踏まえて婚活することがポイントです。

同じ趣味の人と結婚したい

趣味の合う人と結婚すれば、お互いに楽しみながら結婚生活を送ることができます。
結婚して趣味を止めることになってしまった…という話も聞きますが、趣味が一緒なら止めることもありません。

趣味が同じだと恋人としても、友人としても関係を築いていける!

内気な人でも、趣味の話なら会話をするのも難しいと感じにくくなります。お互いの共通点が欲しい人、一緒に趣味を楽しむ相手が欲しい人は同じ趣味を持つパートナーを探してみるのもありですね!

性格・価値観の合う人と結婚したい

やっぱり夫婦は長年一緒にいるものですから、できれば相性のいい人と結婚したい!というのが人の心というものです。私はここを一番重視して婚活していました。

いくら高年収の人と結婚しても、相性が悪ければ破綻しちゃうもんね

それに加えて「優しい」「穏やか」「話しやすい」…というようなパートナーと結婚できたら、結婚生活も順風満帆になりそうです。

だからこそ、結婚するにあたってその人の性格をもっとも重視する女性は多くいます。

しかしその人の性格を見るのはとても難しいことです。会話していく上で人となりを徐々に知っていくことはできますが、相手が騙していたり猫の皮を被っていたりすることもあります。

「悪い男に引っかかった!」っていうのが一番嫌だよね

例えばマッチングアプリの「with」では、専門家の考案した性格診断を元にして恋人を探すことができます。その人の相性や性格を対面で知るのは本来難しいことです。しかし、こうしたツールを使うことによって事前に相手のことを知ることができます。

【ちなみに】マッチングアプリの「ペアーズ」は婚活に優秀なのでおすすめ!

ちなみに、「ペアーズ」というマッチングアプリは以上に挙げた三つの要素をすべて満たすので、婚活で利用するにはおすすめです。

ペアーズでは
・職業を元に相手を探せる
・同じ趣味の人を見つけることができる
・性格、価値観を元に相手との相性が分かる

なので、これらの条件を満たす人と付き合ってみたい!という人にはうってつけのアプリとなっています。無料で登録できるので、とりあえずサクッとインストールして使ってみるのがよいでしょう。

婚活で失敗を繰り返さないコツ→ずっと同じ方法で婚活はしない!

「結婚したいのにうまくいかない……」
と悩んでいるのなら、今やっている婚活の方法が間違っているのかもしれません。 

もちろん結婚できない原因は「婚活の回数が足りていない」ということもあります。しかしうまくいかなかった方法を何回も繰り返しても、婚活が成功する可能性は低いままです。婚活を成功させるためには、自分に合った方法を模索していく必要があります。

失敗は繰り返さないようにしなくちゃ!

あまり理解されていないことが多いのですが、実はその人の状況によって適切な婚活の方法はそれぞれ異なるのです。それを勘違いして「この方法しかない!」と思い込んでしまうと、無駄な努力をすることになってしまいます。

婚活の状況は時と場合によって変わる

婚活をしているうちに相手に求めることも変わっていきます。例えば20代の頃と、30代の頃に考える理想の結婚相手は少し違うことでしょう。
また同様に20代から30代に年齢が上がると、相手からも今までとはまったく違う見られ方をするようにもなります。

このようにして、自分を取り巻く環境は気づかないうちに徐々に変わっているものです。

だからその時の自分の年齢や相手に求める条件によって、婚活の方法も変えていかなくちゃいけないんだよ!

どんどんやり方を変えていくのが失敗を繰り返さないコツ!

婚活ではその都度やり方を変えていく柔軟性が重要になります。

やり方を変えるのは勇気がいるし、「余計にお金がかかるかも」と思うと中々一歩が踏み出せないかもしれません。
しかしいい人に全然出会えなくて婚期を逃すのが一番悲惨です

その時その時のあなたにとっての「いい人」は違います。「婚活がうまくいかない」という悩みを解決するために、今のあなたに合わせて婚活の方法を変えていきましょう。

例えば以下のような行動が「うまくいかない状況」を変えるためには効果的です。

・新しく婚活アプリを入れてみる
・結婚相談所を変えてみる
・行ったことがない形式の婚活パーティーに行ってみる(婚活ツアー、趣味コンなど)

「婚活がうまくいかない」は今からでも解決できるよ!
上で説明した例のような行動をまずはやってみよう!

結婚相手の探し方|まとめ

結婚相手を探す過程で失敗を防ぐためには、自分に合った方法を模索することが重要です。また、自分が結婚したい、と思える相手を見つけやすい場所で婚活すること、これがしっかりできると、「良い人に出会えない!」という状況からは抜け出しやすくなります。

「自分は結婚できるのか?」を知る無料のツール!

「婚活してみたいけど、何かとお金がかかりそう」と悩んでいませんか?

実は婚活のサービスの中には、無料で「自分が結婚できるのかどうか?」を調べられるツールが存在します。

ここで紹介するのは大手結婚相談所のオーネットが提供する「結婚チャンステスト(無料実施中)」です。自分のステータスや相手に求める条件に関する23の質問に答えるだけで、自分に合う人がいるのかどうかを知ることができます。

婚活を失敗させないために、ぜひ活用して婚活の自己分析をサクッと行ってみることをおすすめします。

結婚相手の見つけ方
この記事が役に立ったらシェアしよう!
マリハピ!
タイトルとURLをコピーしました